新品よりも魅力的!中古バスが選ばれる理由

女の人
  1. ホーム
  2. 使用済みの農機具の買取

使用済みの農機具の買取

トラクター

買取依頼の仕方

中古トラクターは動かない物でも買取してくれる業者がいるので、使わないからといって作業小屋に放置せず早めに売却しましょう。売り方は車やバイクを売る手順とほとんど変わらないので、特に何か特別な物を用意したりする必要はありません。ただしナンバープレートがあるトラクターを中古ショップに売る際は、やや手続きが面倒になります。この状態で売る時は、登録の時と同じく印鑑を持って市役所に届出をすませておかなくてはいけません。なお中古トラクターから外したナンバープレートを、新しく買ったものに付け替える場合はその限りではありません。ナンバープレートを付け替えて使う時は、車種やメーカーに加えて型式や車体番号のわかる書類やメモ書きを用意します。それに所有者本人の印鑑を沿えて、市役所にある税務課課税担当の所に届出し直しましょう。ちなみにナンバープレートがない物は手続き不要なので、この手順はスキップして先に進みます。買取してもらうトラクターの中古買取店が決まったら、査定の依頼を電話やメールで行ってください。この時出張で査定してくれる業者を選択しておくと、自分でお店に持ち込まなくていいので楽です。後は査定してもらった金額で合意が出来たら、必要事項をすべて記入した買取申込書を業者に渡します。その上で本人確認書類を提示して、それで問題なければ中古トラクターをそのまま引き取ってもらい買取手続き終了となるでしょう。また買取申込書や本人確認書類の提示はサイト上で行える場合もあるので、可能な方はそれを利用すると便利です。